忍者ブログ
2018 11
≪ 2018 10 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2018年2月10日(土)〜12日(月・祝)
二泊三日のスキー舎営を行いました。
カブからローバー隊のスカウトと、リーダー含めて総勢52名。
行き先は、長野県・木曽福島スキー場です。


1日目(2月10日)
集合は早朝5:45。まだ真っ暗のなか、貸切バスで出発しました。



バスから美しい日の出♡



バスの中、寝てばかりの子もいますが、カブスカウトは一番元気でやかましい(笑)



クイズ大会では、マイクも貸していただいて盛り上がりました。



楽しかったのか、車酔いで苦しむ子もなく、
無事に宿泊先である「駒の湯」さんに到着しました。
まずは1日目のセレモニー。寒いけれど制服制帽になって一瞬のがんばりどころです。



食堂で隊長から、部屋割りとスキーの組分け発表がありました。
スキー初心者の組には、リーダーがマンツーマンでつき、少しずつスキーを覚えていきます。
スキー経験者は2つの組に分かれ、リーダーとスキー技能章を持つベンチャー・ローバースカウトも一緒に滑ります。さぁ、早速スキーウェアに着替え、また食堂に集まりしょう。   


お昼はこの地域の新名物料理・かつ丼でした。
甘い味噌だれが特徴。




バスに乗って20分程でスキー場に着くのですが、
一番後ろの席で微笑ましい光景を目撃しました。
団委員長とベンチャーとローバーです。



13:30木曽福島スキー場に到着しました。
レンタル店で準備していただいた自分の靴を履くのですが、、、一苦労です。
リフトの前で、組ごとに集まり顔合わせ。(ゼッケン番号や服色も覚える感じ)
準備体操をしてリフトへ。


あら〜親子で転けております(笑)仲がいい。



昨年スキーデビューしたばかりの子たちですが、余裕の表情ですね。



途中で休憩タイムを取り、おやつを食べながら身体を温めます。
一緒に滑ってくれるベンチャーのお兄ちゃんは、教えてもくれるし、助けてもくれるし、甘えさせてもくれるし、とても人気者です。



休憩のあとに記念撮影! 



初心者組はマンツーマンで緩斜面を丁寧に練習し、        
夕方には全員リフトを使って、滑り降りていました。



17:00にスキーを終了し、バスで宿舎へ。
部屋に濡れたウェアを干し、順番に入浴します。

ここは露天風呂もある温泉旅館なのですが、スカウトたちは15分で上がります。
テレビ付きの部屋にあたったスカウトたちは、荷物整理も半端のまま、テレビ見たりやトランプをしていて、リーダーから喝が入りました。やることはきちんとやってくださーい。



19:00夕食。
美味しそうなお料理がずらりと並んでいます。
大人にとってはとても楽しみな旅館のお料理ですが、カブスカウトたちにとっては、品数の量と、食べ慣れない山菜など、なかなか大変なんですよ。彼は憂鬱な人〜。



またお料理がやってきましたよ。



〆はズイキの蕎麦とお茶のゼリー。



夕食の席で、スカウトがポツリつぶやきました。
「あー、ここでお昼食べてるときは、スキー滑ったこともなかったのに、もうスキー滑れるようになってる・・」と。ふと我に返り、言葉にしてくれるスカウトくん、ありがとう。その声を生で聴くことができてリーダー嬉しいです!

夕食のあとは、カブの部屋に全員集合してゲーム大会!
ボーイのお兄ちゃんたちが組ごとにお芝居やゲームを披露してくれました。
 


ボーイの即席のお芝居「謝罪会見(チーフを忘れた事件より)」
題材も間合いもセンス抜群で面白かったです。



ベンチャーのお兄ちゃんが司会とビンゴ大会を。



そんなにまくり上げて、暑いのかなぁ(笑)



その後組長次長会議をして、スカウトたちは22:00就寝。
リーダーたちは会議をして就寝しました。
朝早くから1日おつかれさまでした。
明日は6:30起床です〜。続く。

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[10/14 ブログウォッチャー]
[06/17 kazubo]
[09/29 名無しさん]
HN:
吹田第9団:長渡信子
性別:
男性
自己紹介:
このWeb内容掲載責任者
カブ隊隊長:菅田美彦

所属:日本ボーイスカウト大阪連盟
吹田第9団