忍者ブログ
2018 11
≪ 2018 10 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017年12月23日(祝日・土曜日)
団行事のお楽しみ会が千里山会館で行われました。

団のお祭りのような1日です。
朝早くから、リーダーとお手伝いの保護者の方々のご協力を経て、
会場の飾り付け、お餅つきの準備、豚汁作りなど手分けてして動きます。

カブスカウトは9時に集合。
まず、お楽しみ会の最後のXmasプレゼントを受付に渡して、交換チケットもらって、午後発表のスタンツの練習開始です。
 

途中で団全体のセレモニーを行い、空いた時間も練習して最後の追い込みです!



11時になり、各隊が順次、つきたてのお餅と豚汁をいただきます。
うわ、美味しそう♡黒豆きなこですって。

吹田9団名物・豚汁です。


急いで食べて、次の隊に席を空けてあげなくてはならないことは分かっていても、満足するまでおかわりもします。だって吹田9団のお餅は美味しい!



スカウトもお餅つきをします。
蒸してついて丸めて〜。たくさんの手が動く空間は、蒸気と熱気で溢れていました。




丸めてくださっているのは、女性チームのみなさまです。


団委員さんもお母さん方もどうもありがとうございます。

 

そうそう、吹田9団のお餅は、とても滑らかなんですよね。それには訳があるんですよ〜。     


午後になり、保護者の方々も会場に集まってきました。
スカウト入場。キャンドルを灯しきよしこの夜を歌いながら円くなりました。
そして、し〜んと鎮まったなか、


リーダーが「星の王子さま」を題材に、ステキな語りを聞かせてくれました。



さぁこれから、各隊の出し物がはじまります。
   

カブ隊の2017年度の年間テーマは「地球に来たカブスカウト」に添ったスタンツをします。
数回の組集会で、各組は、イメージを拡げ、台本や配役、小道具など作ってきましたが、当日の練習の成果が決めてになります。さて本番!大丈夫でしょうか?

1組は「さらば宇宙人」


大きな顔のドラえもんは、会場のうしろまでバッチリ見えて、小さなお客さんたちも大喜び!

そうなんです、、小道具は大袈裟なぐらい大きく作った方がうまく伝わります。


2組は「CS星に帰るってよ」
あれ、最初にマジシャンが登場しましたよ。意表をつかれた感じ!


スタンツの後には歌を歌います。2組は「月の輪」を披露。



3組は「脱獄物語」

この段ボールの壁は牢獄だそう。


3組は「翼をください」の替え歌を披露。照れてますね。


4組は「明日うちゅうに帰る」


後ろのお客さんからは見えないでしょうが、望遠レンズでみてみると、、こんなに好い顔!!
楽しそうにやっているんです!


今年は、舞台の声が会場の後ろまで届いていました。
会場を和ませてたり湧かせてたりの演出もあって、良かったと思います!

そしてトリはベンチャー隊。ここ数年、会場から飛び入り参加型になりつつあるのベンチャー隊の出し物ですが(笑)やっぱり待ってましたとばかりにカブスカウトたちが踊っている!
わたしにはそんな勇気ない。飛び込んでいける子どもたち、尊敬です!


最後にサンタさんがやってきて、プレゼントをもらいました。


最後に隊長から、今日のスタンツの賞の発表がありました。
カブ隊で賞作りを担当してくださっている陰のリーダーが作ってくれたのは、小さなサンタさん。何個ありますか?・・・38個もあります!
カブスカウトは22名とデンリーダーが4名、隊長と副長で8名で、合計38名分。
細かな手仕事たいへんやったと思います
ありがとうござしました。



ただでさえ忙しい年末に、団関係者がひとつになり、無事お楽しみ会を終えることができました。保護者のみなさまのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。
年が明けたら、1月は耐寒ハイク!2月はスキー舎営!3月は飯盒炊爨!ですよ。
冷え込む季節ですが、みな元気に活動できますように。

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








[10/14 ブログウォッチャー]
[06/17 kazubo]
[09/29 名無しさん]
HN:
吹田第9団:長渡信子
性別:
男性
自己紹介:
このWeb内容掲載責任者
カブ隊隊長:菅田美彦

所属:日本ボーイスカウト大阪連盟
吹田第9団